重要なコウモリ駆除

蝙蝠とは人間と同じ哺乳類動物の一種である。その種類は何百種類と言われています。しかも哺乳類動物の中ではその蝙蝠が四分の一を占めており数も豊富である。主な生息範囲はほとんど世界でも全国的にみられています。主食となっているのは虫などを食していることが多いです。洞窟など暗い場所を好み、夜行性でも知られています。哺乳類の動物ですが、飛行能力を兼ね備えておりムササビのような高い場所から降りて滑空し風に乗りながら空を飛ぶタイプではなく本当に滑空なしでその付けられた飛膜という伸縮性に優れた物で出来た羽でそのまま飛行することが出来ます。これは哺乳類動物の中でも極めて稀な進化の過程と言われています。現に飛行能力が発達している動物は蝙蝠くらいです。

コウモリ駆除の方法ですが、蝙蝠は音波を発して目先の物を感知してそれが何なのかを調べます。その性質を利用するのです。どうするのかと言うと、強力な磁石を使います。それを家の周りにつけてやって来た蝙蝠を混乱させるのです。他には超音波を発せられる機械を使います。多少お値段がかかりますが効果はあります。しかしデメリットとしてその超音波に対し蝙蝠が耐性をつけてしまい効果が薄くなることがあります。他にはコウモリ駆除用のスプレーや蚊取り線香などの臭い系のアイテムです。効果に持続性はそこまでありませんが、一時的効果は絶大です。コウモリ駆除に最適なのが以外にもバルサンとのことです。焚いておくことでコウモリ駆除に大いに役立ってくれるそうです。